Staff Blog

2020/06/15 (月)

オタク永田の原点☆横浜みなとみらいの美容室ネイジーblog

横浜みなとみらいの美容室
ネイジーの永田です\(^^)/
7月10名限定で
ご新規様のご予約受付を開始いたしました!
ネイジーの感染予防対策について
ご来店前に1度ご覧ください!

アニメやゲーム、フィギュアスケートに

アイドルなど、色々とハマっている永田ですが、

私のオタクの原点と言っても過言ではないのが

w-inds.です♪

 

 

 

20013月にデビューした

ダンスボーカルグループ!

デビューイベントでは

109の前に

なんと!!!

8000人

ものお客さんを集めて

華々しくデビューしました!

 

 

彼らを知ったキッカケは

お昼のワイドショー!

デビュー前からの注目度が高く、

密着取材の模様を見て、ハマりました!

と言っても、今のように

ネット環境が整っているわけでもなく…

気づいたらデビューしてた!!

くらいの感覚でした!笑

当時はw-inds.という名前がなかなか覚えられず…

学校で同級生に聞かせてもらった曲が

テレビで観てたw-inds.だという事に

後で気づきましたσ(^_^;)

 

 

 

当時中学1年生。

ジャニーズが全盛期の中

ジャニーズ事務所以外の

歌って踊れるアイドルを見るのは

初めてでした!

昨年9月に引退した

安室奈美恵さんや

SPEED

DA PUMPを擁する事務所から

デビューした彼らは

その年の最優秀新人賞を獲得!

賞レースを競ったのは

ガールズバンドのZONE!!

 

当時の年末は

有線大賞と

レコード大賞

同時刻に放送されており

チャンネルを行ったり来たりしてました!

有線大賞で最優秀新人賞を獲得したのが

ガールズバンドのZONE

正直、めちゃくちゃCDが売れていたので

レコード大賞もダメかな…

と思って他の番組を見ていて

気になってチャンネルを変えた時には

すでにw-inds.の受賞が発表されていました!!笑

 

当時は彼らがCMに出れば

その商品をひたすら買い続けていました!

当時CMに出演していた

ブルボンのガムには

1個買うごとに1枚ステッカーが付いてきていました!

もちろん、コンプリートを狙って

母と買い物に行くたびに買ってもらっていました!

付いてきたステッカーは

大事にファイリングして保存しています♪

 

出ている雑誌も片っ端から購入したりしていました( ^ω^ )

当時よく買っていたのは

JUNON

 

 

私が中学生の頃はビデオテープに

出演番組を録画しては

文字通り

擦り切れるほど

何度も繰り返し見ていました!

 

歌もダンスもうまいけど

TV慣れしていない初々しい姿が

なんとなくですが親近感がわいていました(^^)

 

 

中学生の頃はチケット代や交通費が高く

泣く泣く我慢していましたが

高校生になりアルバイトを始め

w-inds.のライブにも行けるようになりました!

 

 

初めて行ったのは

2004年 パシフィコ横浜で行われたライブです!

私の中でとても特別なライブです(●´ー`●)

 

生で初めてw-inds.を見た私は

あ、実在するんだ・・・

と訳のわからないことを思った気がします^^;

ずっとテレビの中でしか見たことのなかった3人が

目の前にいて、しかも汗すら肉眼で確認できる距離・・・・

めちゃくちゃ興奮しました!!

 

とにかく、目が合う。

勘違いじゃないんです!笑

本当に目が合うんです!!

 

楽しくて飛び跳ねながら

見ていると、目の前にきてくれるんです!

そんな事もありすごく思い出深い

大切なライブです\(^-^)/

 

グッズも毎回大量に購入したり

横浜・大宮・東京など

アクセスしやすい会場は

複数公演申し込むのが当たり前でした(*/▽*)

 

たくさん申し込んでも抽選なので

全て参加できるわけではないのですが

取れなかった公演はチケットが余っている人を

探して譲ってもらったりしていました!

高校生のときはインターネット上の

掲示板でやりとりしていました!

欲しい公演の情報を書き

メールアドレスを貼り付けておくと

余っている方から連絡を貰う形でした♪

 

 

w-inds.に出会った直後から

どハマりしていた永田ですが…

元々飽き性な性格なので

w-inds.に当初も実は

数年で飽きるだろうなぁ(^^;;

くらいに思っていましたが・・・

 

あっという間に

5周年

10周年

15周年

と大好きなまま迎えることができました!

 

デビュー当時はアイドルだった

彼らも今では立派なアーティストに!

一時期追いかけていた

韓国のグループBIGBANG

実はw-inds.がキッカケで好きになりました♪

 

韓国にBIGBANGというカッコイイ

グループがいるんだよ!

と、メンバーがブログに書いているのを見て

まんまとハマりましたσ(^_^;)笑

 

 

楽曲や振付も自分たちで行っています^ – ^

芸能人のファンも多く

北川景子さんや

元AKB48の梅田彩佳さん

スポーツ選手からも支持されています(●´ー`●)

 

 

キレキレのダンスと

ずば抜けた歌唱力で

ファン以外の人たちも魅了する

w-inds.ですが

MCがとっても苦手です・・・笑

 

さっきまでのキレはどこにいったんだ?!

と思うくらいのまったりしたトークが展開されます(^^;;

本人達もトーク力については絶望的だと

理解していますが、それが逆に面白い!!

と、ファンクラブ会員限定でトークライブを

開催した事も!

残念ながらその、トークライブには参加しませんでしたが…

意外と面白かったみたいです(●´ー`●)

 

w-inds.の

好きなところ

たくさんあって書ききれないのですが…

顔がカッコイイ!のはもちろんなんですが…

鳥肌が立つほどの歌のうまさや

個性がありながらキレイに揃うダンス

常にカッコいいものを見せてくれようとする姿

ダンス・コーラスの2人も歌がうまい

どんどん出てきます( ^ω^ )

 

 

 

好きな曲

長年ファンなので

好きな曲を挙げると止めどなく出てきてしいますが・・・

やはりデビュー曲Forever Memoriesは

私たちファンにとっても大切な曲です(o˘◡˘o)

イントロが流れただけでウルウルします・・・笑

声変わりする前のとっても貴重なデビュー曲です♪

 

Long Rord

 

別れの歌なのですが、

とにかくポジティブ!

爽やかな曲に前向きな歌詞が

高校生ながらとっても大好きでした(●´ー`●)

 

 

最近だと、衰えないハイトーンが魅力な

DoU(ドウ)

 

キャッチーなメロディで

1度きくと耳から離れません!

 

 

アルバム曲や

カップリング曲には名曲が多いと

ファンの中ではとっても有名です♪

アルバム曲は耳にする機会も多いのですが

カップリング曲がなかなか聞けないのが残念です・・・

 

音楽からは少し離れますが

杉良太郎さんと長年に渡り交流もあり

オレオレ詐欺などの特殊詐欺を

予防するプロジェクトにも参加しています!

 

銀行やATMの近くでこのポスターを

ご覧になったことはありませんか?

 

見かけるとついつい立ち止まってしまいます(´ー`)☆

もう何度も見てるんですが…

どうしても立ち止まって見てしまいます(*^^*)

 

そんな彼らは

今年の3月に19周年を迎えました♪

私も無事ファン歴19年になりました⭐︎

 

メンバー3人のうち

2人は結婚し、ボーカルの橘慶太さんは

2人のお子さんがいます(*´ー`*)

 

 

 

来年は20周年!

今年は、コロナの感染拡大を受けて

ライブも中止になってしまったので

20周年を盛大にお祝いしたいなぁ

などと思っていたのですが・・・

 

 

 

 

5月31日

衝撃が走りました!!!

 

メンバーの緒方龍一さんの脱退が発表されたんです( ;  ; )

一瞬意味がわからず

頭は真っ白。

次第にメールの意味を理解した時には

放心状態。。。

 

SMAPの解散や

嵐の活動休止は

ファンでなくとも衝撃的でしたが

いざ、自分が大好きな人が脱退するとなると

何が起きたのか、訳がわからなくなりました。。。

 

もちろんすぐには受け入れられず

月火と頂いていたお休みは

ボーッと過ごしていました。

 

ずっと3人で仲良く

20周年も30周年も迎えられると

信じて疑わなかったので

突然、このような現実に

私だけでなく、全国のw-inds.ファンが

戸惑いと悲しみに暮れていました。

 

ですが誰も、3人を責めないんです。

仕方ない、それが本人の為なら

時間はかかるけど受け入れる。

そういう声が多く見られました!

 

私自身もそうです。

理由が理由なだけに

無理はさせられないし

それをちゃんと教えてくれた事に

感謝の気持ちが湧いていました!

 

脱退発表時のコメントの最後には

僕が大好きなw-inds.を引き続き応援してください。

と書かれていたのと

グループは解散ではないこと

これが私にとって救いでした!

 

残る2人も

全く後ろ向きではなく

前向きに活動していくという決意が感じられたのと

何よりも19年間の3人の絆を

1番感じていたので脱退はとってもショックでしたが

今は2人を全力で応援していこうと思います!!

 

何年かかるか想像もつきませんが

ふらっとw-inds.に戻ってきたよ〜と

ステージの上でニコニコしている

3人を見れるんじゃなかと

思っています!

 

 

オタク永田の原点

w-inds.

急転直下な展開が起こりましたが

私にとって、すごく大切な思い出が詰まった

グループです(●´ー`●)

とても素敵な人たちなので

機会があればぜひ皆さんにも

見ていただけたら嬉しいです!

 

これからもw-inds.とともに歩んでいきます\(^^)/

 

 

 

 

 

 

Category List
  • □neizy blog
  • Monthly Archive
    2021年6月 (79)
    2021年5月 (90)
    2021年4月 (71)
    2021年3月 (71)
    2021年2月 (67)
    2021年1月 (83)
    2020年12月 (80)
    2020年11月 (71)
    2020年10月 (64)
    2020年9月 (65)
    2020年8月 (133)
    2020年7月 (150)
    2020年6月 (215)
    2020年5月 (174)
    2020年4月 (176)
    2020年3月 (158)
    2020年2月 (176)
    2020年1月 (173)
    2019年12月 (189)
    2019年11月 (185)
    2019年10月 (287)
    2019年9月 (282)
    2019年8月 (256)
    2019年7月 (278)
    2019年6月 (237)
    2019年5月 (231)
    2019年4月 (233)
    2019年3月 (240)
    2019年2月 (230)
    2019年1月 (239)
    2018年12月 (229)
    2018年11月 (242)
    2018年10月 (237)
    2018年9月 (244)
    2018年8月 (216)
    2018年7月 (234)
    2018年6月 (231)
    2018年5月 (229)
    2018年4月 (185)
    2018年3月 (329)
    2018年2月 (236)
    2018年1月 (279)
    2017年12月 (254)
    2017年11月 (223)
    2017年10月 (313)
    2017年9月 (223)
    2017年8月 (268)
    2017年7月 (118)
    2017年6月 (125)
    2017年5月 (29)
    2017年4月 (4)
    2017年2月 (18)
    2017年1月 (32)
    2016年12月 (26)
    2016年11月 (10)
    2016年10月 (23)
    2016年9月 (26)
    2016年8月 (27)
    2016年7月 (27)
    2016年6月 (17)
    2016年5月 (17)
    2016年4月 (17)
    2016年3月 (12)
    2016年2月 (70)
    2016年1月 (77)
    2015年12月 (53)
    2015年11月 (50)
    2015年10月 (94)
    2015年9月 (85)
    2015年8月 (73)
    2015年7月 (109)
    2015年6月 (103)
    2015年5月 (101)
    2015年4月 (96)
    2015年3月 (51)
    2015年2月 (51)
    2015年1月 (64)
    2014年12月 (70)
    2014年11月 (58)
    2014年10月 (68)
    2014年9月 (56)
    2014年8月 (32)
    2014年7月 (40)
    2014年6月 (56)
    2014年5月 (32)
    2014年4月 (39)
    2014年3月 (114)
    2014年2月 (185)
    2014年1月 (175)
    2013年12月 (213)
    2013年11月 (182)
    2013年10月 (217)
    2013年9月 (112)
    2013年8月 (89)
    2013年7月 (102)
    2013年6月 (19)