Staff Blog

Category List
Monthly Archive

2016/12/31 (土)

年末年始休暇のお知らせ

いつもneizyをご利用いただき
ありがとうございます。

本年も
たくさんのご来店
誠にありがとうございました。





<年末年始休暇のご案内>

店休日 12/31~1/4

通常営業 1/5(木)より






来年もどうぞよろしくお願いいたします。



□neizyスタッフ一同


2016/12/22 (木)

教育といいわけについて考えてたら、結局会津藩にたどりついた。





ふ~



すっきりした~~~~~




あ、どうも。

前回のブログの
「レアアースマドリード」と書いたものを
やっと
「レアルマドリード」に
修正したサカモトです。







最近、
サロンでの
世間話として

小さいお子様がいらっしゃる
お客様が多いneizyでは



「教育」



についての
話題が
出ることも少なくはありません。




最近、

僕も気になっていることが
ありまして・・・




「叱るときには
子供に
なぜいけないのか
ということを
しっかり伝えることが大切」






こんな話聞いたことありませんか??




僕は

ここ数年でよく聞いたんですよね~。


「確かに!」


と思いました。



「ちゃんと理解させることが大切なんだ!」



みたいな。



まあ、うちの子は
今はまだライオンとトラの違いが判らないくらいのレベルなので
特に叱ることもありませんが。



妄想です。



どうやって育てていけばいいんだろう。。。







ただ、なんかね~



最近、多くなってるように思うんですよ。



言い訳



が。世の中に。





ちなみに、

別にneizy内の話をしてるわけではないですよ。

世の中、全体的にってことです。

「ふーん、森君よく言い訳してるんだ~」

ってなってしまいそうですけど!

そういう話ではないです(笑)





何かがあったときに、

その理由を相手に伝えようとすること。





なんか、

こう書くと、普通のことっぽいですけどね~。




ちょっと気になってはいたんです。





「それって、

本当に伝えるべきことか?」





「今、伝えたほうがいいんだろうか?」





そしたら

つい最近、



自分の身に、

まあまあ大きめに降りかかってきてしまいました。




そして、先方の方から
そうなった理由を
謝罪と同時に聞かされました。





マジ

どーでもいい。





理由とかどうでもいい。




「だったら仕方なかったですね」

とはならないし、

する必要があるとも思わない。





逆に、

それを伝えられることで

すごく不誠実さを感じました。











だから、

neizyでは




今日から




言い訳を全面的に禁止することとなりました!





【言い訳】

・他者にたいして、不利益な結果が出たときに
以下のことをすること
◯聞かれてもいないのに原因について話すこと。
◯聞かれてもいないのに自分の思いについて話すこと。

・他者の気分を害してしまった場合の、謝罪以外のすべての言葉。

・自分に対して、結果が出なかった場合の対策に結びつかない全ての振り返り。

出典:neizy広辞苑







話は戻って、、、



なぜかということを

伝えることが大切





と言われていますが、





よくよく考えてみると、

世の中のすべてのことで



理由が一番大切なときなんて



半分もないんでないの?





結果でしょ。

実際は。






もちろん「結果がすべて」とかではありませんけど

ほら、

「勝てば官軍」だし、
どんなに崇高な理由があってもねえ。。。

結果の大切さこそ、

もっと教えるべきことのような。。。




結果が出なかったら

「ごめんなさい」

だけでいいし、

理由は、相手がそこに関心があったら言えばいい。




(本気であればあるほど、理由はどうでもいいことが多いように思いますが)






ちょっと、
話がねじ曲がっているようにも思いますが、

要は、



理解・納得させようと努めてくれる教育は

起こった結果や、相手の感情よりも

自分の理解・納得を優先してよい


と、なってしまうこともあるんではないかな?

と。




それが身に染みてしまった人は

何かがあった時に

結果に対しての責任や、相手の感情よりも

自分の事を理解してもらいたい、こちらの状況をわかってもらいたい欲求が勝ってしまって





口をつく言葉が




言い訳




となってしまう。。。。




こういうことって

なんか、よくあるんじゃないかな~と思うんだけどな~。



本当に気をつけよ。





だから・・・・・






僕は思うんです。




子供にとって、最強の教育は





ならぬものはならぬ

by日新館






自由な発想?

子供の個性?



てゆうか、一人で生きてんじゃねーんだから

まわりのことを優先しろや!



ダメって言ったら、ダメーーーーー!!!!!





はい、

戯言を
長々失礼しました。



・・・とかなんとかいいながら
実際は、たぶん娘を叱ることは
ほとんどなさそうな
サカモトでした~~~
2016/12/20 (火)

リアルキャプテン翼だーーー!!!!!

ぐあーーーーーーー!!!





惜しかった!!!





いや~、

なんてすごいチームなんだ、

鹿島アントラーズ。





あ、
すみません、
neizyサカモトです。



まさかこんな結果になるなんて、
本当に興奮します。



昨日のクラブワールドカップ、
皆さんはご覧になりましたか?




ええ、
僕は見れませんでした(´д`|||)

クッソーーーーー!!!




後から見直しただけですが、

かの
ヨーロッパチャンピオン
レアルマドリードに対し、
延長戦までもつれこんでの
2-4の敗戦。

勝てませんでしたが、凄かった。



柴崎選手の二点目、


めっちゃ凄かった。



敵陣内で自分一人、
敵チームは四人くらいいたでしょうか?
世界最強チームですよ。

まったく迷いなく点決めにいきましたね。

気持ちいい。

あの状況で
冷静に個人技を選択するメンタル。

惚れました。



柴崎選手は
試合前から
「勝てると思っている」
「勝たなきゃ意味がない」

と発言していましたが
言葉だけではなく本心からそう信じていることが伝わってくるプレー。



秋の日本代表戦の
原口元気選手も気持ち良かったですが、



やっぱり、
本気の人は
行動が違う。

行動が違うから結果も違う。

当たり前ですけど。



「絶対勝つ」
って本気で思ってたんだろーな。

まわりは
(実績比べたら当たり前ですけど)
「勝てるわけない」という論調が強く、
前日のスポーツニュースでは
サッカー好きのさ○まさんが
面白おかしく「勝てるわけないやろ」的なコメントを連発していました。

集中してたんでしょうね。
自分達のやるべきことに。



いや~、

刺激受けたわ。

がんばろ。



柴崎と小笠原以外
まったく知らないチームでしたが、
僕のなかでは、
今年一番のスポーツニュースでした。
2016/12/18 (日)

プロビオヨーグルト、本当に効いてるの!?

こんにちは(^_^)
neizyサカモトです。



今年も残り少なくなってきました。。。



クリスマスへのドキドキがないと、
時間がたつのがあっという間です(笑)



12月と言えば
僕は毎年、
お決まりのように

一度か二度は風邪を引いていましたが

今年は、ほぼなし!

(あやしいのはありましたけどね(^_^;)



今年は毎日
こいつ⬇を
飲んでるので
その効果かも!



個人的見解です(^_^)v


imgG52878041_1482014846397
2016/12/16 (金)

10年後の自分たち





つらいこととか
うまくいかないことがあって

がんばってもがんばっても
全く結果がついてこないと


どうすればいいんだ

永遠にこの苦しみが続いてしまうんじゃないか

どうしたらこの暗闇を抜けられるのか



なんて思いが
頭から離れずに
どうしても気持ちがネガティブになってしまいがち。




先日は、

そんな日々を共にした

美容師仲間がneizyに来てくれました。






出だしで気づいた人もいるかと思いますが、

今日のブログは



「暗い話」です(笑)






最近でこそ、

余裕の振る舞いで
サロンワークをしている僕ですが

美容師になってから
はじめの10年くらいは
充実したことは一度もなかったように思う。




毎日、不安の繰り返し。




ずっと暗黒でした。
本当に。




同期とタオルをたたみながら

「俺ら
明日もここでタオルたたんで
来週もここでタオルたたんで、
たぶん一か月後もここでタオルたたんでんだろうな」

と変えられない現状を愚痴り、



お客さんがこなすぎるので
休みの日にカットモデルさんを頼んで
ヘアの撮影をして
なんか美容師してる風の気晴らしをし、



ぜんっっっっっぜん、指名が増えずに
この先、美容師をやり続ける
モチベーションが自分にあるのかどうかを試すために
北海道の知床半島まで走りにいったり、





そんな風にもがいていた僕が
都内で働いていた時に、

彼と同期になって

僕に負けず劣らず
手先も人間性も不器用な彼とは
一緒にもがいていました(笑)



22~24歳くらいのときでしたかね?

全く上司にも認めてもらえず、
お客さんも増えず、
いきがってしゃしゃり出たところで
大失敗したりして、

どん底に落ちてるときに
クラブや撮影に誘ってくれたりして、

彼には本当に助けられました。



今、neizyにカメラがあるのも、
その当時
彼とやっていた撮影活動があったからこそ
だと思う。



ほんっっっっっっっと~~~~~に、




結果、出なかった~(笑)




何もうまくいっていない。




当時を思い出すと
悔しい気持ちがわいてくる。




でも、
その時の自分にとっては、
「こうすればよかった」
なんて後から言えることが何もない。

できることは全部やってた。



本当に苦しかったし、

「好きで選んだ仕事だから」と
素直に言えない時期もあった。

だから二度とあの時間は繰り返したくはない(笑)




そんな彼と
今回三年ぶりに会って



改めて、気づいたけど



当時、
お互いが話していた
それぞれの目標、


「自分の店をつくる」

「海外で美容をやる」





二人とも達成してた。





おお~と、思いました(笑)



「10年くらい前に言ってたこと、
やれてんな~」
って。




あのストレスも無駄ではなかったな、と(笑)





ただ、不思議なことに

今も全然足りてない。




これからもずっとそうなんだろうな~








きっとまた10年たてば

今のことも
ただの笑い話にしかならない。




でも、本気にならなきゃ
笑い話にすらならない。




日々、前進あるのみ!










だいぶ長々書いているけど、

でも本当に、
こんな苦しい思いばかりしても
これまで続けてこれたのは

キレイごとではなく
本当にお客様がいてくれたからだと思います。



密かに何度も勇気づけられました。




美容師はみんなそうだと思うけど
お客さんが喜んでくれたり
また来てくれたりするだけで
今までのモヤモヤが吹っ飛びます。




単純だから、ですね(笑)




でも本当に、

真っ白の予約表を見てる時の泣きそうになる気持ちや
初めて指名してもらえた時のうれしさとか、

絶対忘れられないですね。






今でこそ、

neizyも予約をたくさん頂けるようになっていて
年末も、
予約を取れないお客様の心配をしている状況ですが、

これが当たり前ではないことを
うちのメンバーにはわかっていてもらいたい。




まあ、
うちのメンバーは
皆さんもご存知の通り
僕よりいろいろ気のつく人たちなので
そんなに心配はしていませんが。


・・・でも、人間慣れちゃう生き物だからね。



もう、何年もお付き合いしているから
来てくれて当たり前。

予約してくれて当たり前。



全然、そういうんじゃないから。




人 対 人 であること、

僕らはお代を頂いていること、

美容は心につながるものであること。




これからデビューしていく
森くんも、

今の新鮮な気持ちを大切に
時間を過ごしてもらいたいですね!




2016年もあと少し!









横浜みなとみらいの小さなヘアサロンneizy

〒220-0012
横浜市西区みなとみらい4-4-3 MYMビル4F
0456637010


登録無しの24時間簡単予約はコチラ☆






只今、美容師求人募集中!
関東神奈川横浜みなとみらいの
小さな人気美容室neizyの求人はこちらから
新卒・中途技術者・パート美容師大歓迎です^^

Category List
  • □neizy blog
  • Monthly Archive
    2019年11月 (70)
    2019年10月 (287)
    2019年9月 (282)
    2019年8月 (256)
    2019年7月 (278)
    2019年6月 (238)
    2019年5月 (231)
    2019年4月 (233)
    2019年3月 (240)
    2019年2月 (230)
    2019年1月 (239)
    2018年12月 (229)
    2018年11月 (242)
    2018年10月 (237)
    2018年9月 (244)
    2018年8月 (216)
    2018年7月 (234)
    2018年6月 (231)
    2018年5月 (229)
    2018年4月 (185)
    2018年3月 (329)
    2018年2月 (236)
    2018年1月 (279)
    2017年12月 (254)
    2017年11月 (223)
    2017年10月 (313)
    2017年9月 (223)
    2017年8月 (268)
    2017年7月 (118)
    2017年6月 (125)
    2017年5月 (29)
    2017年4月 (4)
    2017年2月 (18)
    2017年1月 (32)
    2016年12月 (26)
    2016年11月 (10)
    2016年10月 (23)
    2016年9月 (26)
    2016年8月 (27)
    2016年7月 (27)
    2016年6月 (17)
    2016年5月 (17)
    2016年4月 (17)
    2016年3月 (12)
    2016年2月 (70)
    2016年1月 (77)
    2015年12月 (53)
    2015年11月 (50)
    2015年10月 (94)
    2015年9月 (85)
    2015年8月 (73)
    2015年7月 (109)
    2015年6月 (103)
    2015年5月 (101)
    2015年4月 (96)
    2015年3月 (51)
    2015年2月 (51)
    2015年1月 (64)
    2014年12月 (70)
    2014年11月 (58)
    2014年10月 (68)
    2014年9月 (56)
    2014年8月 (32)
    2014年7月 (40)
    2014年6月 (56)
    2014年5月 (32)
    2014年4月 (39)
    2014年3月 (114)
    2014年2月 (185)
    2014年1月 (175)
    2013年12月 (213)
    2013年11月 (182)
    2013年10月 (217)
    2013年9月 (112)
    2013年8月 (89)
    2013年7月 (102)
    2013年6月 (19)