Staff Blog

2019/12/13 (金)

バッタを倒しにアフリカへ☆横浜みなとみらいの美容室ネイジーblog

くせ毛のショートヘアカットがうまい

横浜みなとみらいの美容室ネイジーの永田です(^^)/

 

 

neizyでは
ただいま求人募集中。
新しい出会いをお待ちしています!

 

美容師求人募集はコチラ

 

以前お客様に教えていただいた本

バッタを倒しにアフリカへ

を、読みました!

 

バッタに食べられたい

そんな夢を持った少年が

昆虫学者として、アフリカの

モーリタニアでバッタによる被害を

食い止めるというないようなのですが…

 

まずまえがきでの

バッタに食べられたい

という一節に驚きました!

 

普段私が目にするバッタは

とっても小さく、少しでも近づくと

ピョンと跳ねて逃げてしまうような

昆虫のイメージがあり、

冒頭に書かれていたバッタに食べられたいという

夢をもつきっかけになった科学雑誌の記事

バッタの大群が押し寄せ、

近くにいた女性の緑色の服を

食べられてしまったという事が

全く想像もできませんでした。

 

順調に夢へのステップを進み始めた

筆者でしたが、大きな壁が立ちはだかります。

それは、研究者として生計を立てなければいけない

という、壁です。

 

あ、そこは二の次だったんだ…

と、そこで少し笑ってしまいました( ^ω^ )

 

日本ではバッタの被害がほとんどなく

バッタ研究者として

生計を立てるのは難しいと考えた筆者の目に

飛び込んできたのがアフリカでのバッタ被害。

 

バッタが大量発生し深刻な飢饉を

引き起こしているという内容でした。

 

そんな重大な国際問題、

世界各国が力を入れて研究していると

思いきや、過去40年間バッタ研究者は

アフリカで、腰を据えて研究しておらず

バッタ研究の歴史が止まったまま…

 

それを知った筆者は

未熟な博士でも全力でやれば

何か新しい発見があるかもしれない!!

と、アフリカ行きを決断します!

 

 

モーリタニア日本の国土のほぼ、3倍。

砂漠の国。

当時日本人は13人しか住んでおらず

地球の歩き方にも、載っていない国。

 

そのモーリタニアで

サバクトビバッタの研究をする事に!

 

研究、バッタ、アフリカ…

読み始める前は難しい言葉が

並んでいるのかな?と思いましたが

全くでした!

時折、クスッと笑える表現もあり読み進めやすいです◎

 

 

アフリカの砂漠での生活のために

生活のハードルを下げて準備していた

筆者ですが、モーリタニアの研究所の

キレイなゲストハウスに寝泊まりすることに!

 

最初のうちはゲストハウスや研究所について、

また研究所の職員との挨拶や食事の話が

メインでしたが、この方食レポがとても上手で

モーリタニアでのサンドイッチとコーラ

モーリタニアでのご馳走であるヤギ肉のフルコース

食後のジュースなど、日本ではなかなか口にできない

料理を別の料理に例えつつ的確に

味の表現をされていて、容易に想像できました!

 

バッタの話はいつ出てくるのかな?

と、読み進めているうちにやっと

バッタとの初コンタクトに

文章からその興奮度合いが伝わってきて

私もワクワクしました!

 

数ページ毎にバッタの写真が差し込まれているのですが

想像していた以上に大きく

みたことのない体色で少し気味悪さも…

 

しばらくサバクトビバッタを観察する

ことが書かれていました。

博士のバッタに対する愛情が伝わってきて

不思議な事に読み進めれば読み進めるほど

気味悪さを感じたサバクトビバッタに

愛着が湧いてきました。

 

さらに読み進めると

バッタの成虫の大群が出現した。

もともと研究所はバッタの防除活動をしている施設。

にもかかわらず大群が発生してしまった。

 

防除には殺虫剤が必須ということですが、

大群発生場所は国立公園内。

この場所では殺虫剤を使用できない為

群れを見逃さないように追跡するしか

できることはなかった。

 

しばらく追跡を続けていくと

とうとう国立公園を出てしまいます。

このまま進み続ければ首都に到達してしまいます。

研究所はなんとしてでもバッタの進撃を止めるべく

征圧作戦を決行します。

 

作戦決行前の博士のバッタに対する思いや

どうにか群れをとどめて研究を続けたい。

そんな想いが綴られていて

一種の大作映画を見ているような

気持ちになりました。

 

 

間、間に挟まられるユーモラスな表現に

あまり本を読み慣れていない私でも

スイスイ読むことができました!

これを機に少しずつ読書の時間を

増やしていこうと思います!

 

読みやすく、面白い本を教えていただきありがとうございます♪

 

 

 

 

 

 

 

リンクまとめ


*オーガニック成分にもこだわった魔法のシャンプー!oggiotto(オッジィオット)*

ドライカットと普通のカットの違いとは?

話題のヴィラロドラカラー・エヌドットカラー・スロウカラーの徹底解説!!

◇◆グレージュカラー◆◇

◎初めての美容室でも自分のやりたい髪型をうまくオーダーする方法◎

 

 

Category List
  • □neizy blog
  • Monthly Archive
    2020年1月 (154)
    2019年12月 (190)
    2019年11月 (185)
    2019年10月 (287)
    2019年9月 (282)
    2019年8月 (256)
    2019年7月 (278)
    2019年6月 (238)
    2019年5月 (231)
    2019年4月 (233)
    2019年3月 (240)
    2019年2月 (230)
    2019年1月 (239)
    2018年12月 (229)
    2018年11月 (242)
    2018年10月 (237)
    2018年9月 (244)
    2018年8月 (216)
    2018年7月 (234)
    2018年6月 (231)
    2018年5月 (229)
    2018年4月 (185)
    2018年3月 (329)
    2018年2月 (236)
    2018年1月 (279)
    2017年12月 (254)
    2017年11月 (223)
    2017年10月 (313)
    2017年9月 (223)
    2017年8月 (268)
    2017年7月 (118)
    2017年6月 (125)
    2017年5月 (29)
    2017年4月 (4)
    2017年2月 (18)
    2017年1月 (32)
    2016年12月 (26)
    2016年11月 (10)
    2016年10月 (23)
    2016年9月 (26)
    2016年8月 (27)
    2016年7月 (27)
    2016年6月 (17)
    2016年5月 (17)
    2016年4月 (17)
    2016年3月 (12)
    2016年2月 (70)
    2016年1月 (77)
    2015年12月 (53)
    2015年11月 (50)
    2015年10月 (94)
    2015年9月 (85)
    2015年8月 (73)
    2015年7月 (109)
    2015年6月 (103)
    2015年5月 (101)
    2015年4月 (96)
    2015年3月 (51)
    2015年2月 (51)
    2015年1月 (64)
    2014年12月 (70)
    2014年11月 (58)
    2014年10月 (68)
    2014年9月 (56)
    2014年8月 (32)
    2014年7月 (40)
    2014年6月 (56)
    2014年5月 (32)
    2014年4月 (39)
    2014年3月 (114)
    2014年2月 (185)
    2014年1月 (175)
    2013年12月 (213)
    2013年11月 (182)
    2013年10月 (217)
    2013年9月 (112)
    2013年8月 (89)
    2013年7月 (102)
    2013年6月 (19)