Staff Blog

2019/01/21 (月)

美容師おすすめのシャンプートリートメントoggiottoオッジィオット☆横浜みなとみらいの美容室ネイジーblog

こんにちは^^

ドライカットがうまい

横浜みなとみらいの美容室

neizyサカモトです。

 

 

neizyでは
ただいま美容師求人募集中。
新しい出会いをお待ちしています!

 

美容師求人募集はコチラ

 

neizyがこだわっている

シャンプー。

 

たくさんのシャンプーの中から、厳選した

美意識、ヘアケア意識

が高いneizyのゲストに人気のシャンプー。

 

そのうちの一つをご紹介します。

 

 

 

oggiotto オッジィオット

「オッジィオット セラム」

 

このシャンプーは

・髪がキレイになるシャンプーを使いたい

・パーマやカラーをしている

・本当に自分の髪質に合うものを選びたい

という方におすすめ!

 

ネット上では、

魔法のシャンプー

として話題になりました。

 

なぜそう言われるのか。

これから解説していきます。

 

オッジィオットのこだわり

オッジィオットの特長をよく表しているのが

その商品名。

 

セラム

と名付けていますが、

これがシャンプーです。

 

メーカーさん曰く、

「シャンプーは髪を洗うもの、

と思っている方は多い。

オッジィオットは髪を美しくするもの、

だから、あえてシャンプーという言葉は避け、

髪の美容液という意味で

セラムと呼んでいます。」

 

とのこと。

 

こういう名づけはあまりありません。

消費者にはわかりやすい方がいいですからね!

 

わかりやすさよりも

違いを感じてもらいたい。

 

これだけでも、

製造の方たちの気持ちが伝わってきます^^

 

オッジィオットの特徴

 

髪の毛は年齢とともに

髪の中のタンパク質が減っていき、

結果的には「結合」が減っていきます。

 

これは専門用語でいうと

「S-S結合」

というもので、

パーマをかける際に、

一度切って、また付け直す

ということをやっているのがこの結合です。

 

この結合が減っていくことで、

本来、真っ直ぐであった髪の毛が

真っすぐの形を維持しにくくなったり、

うねるクセだった形がやわらいだりします。

 

つまり、

年齢による髪のくせの変化は

タンパク質の減少

が根本的な原因

なんです。

 

そして、

オッジィオットは、

ざっくり言うと

タンパク質で洗うシャンプー。

 

だからこそ!

 

オッジィオットは

大人女性の悩み解決に

おすすめなんです!!!

 

 

 

オッジィオットはなぜ効果的なのか??

 

 

オッジィオットと一般のシャンプーの

明らかな違いは、

オッジィオットは

シャンプーで髪がキレイになる、

というところ。

 

手触りが良くなる

 

とかではありません。

 

手触りをうたっている

一般のシャンプーは

髪の表面をコーティングしているに過ぎない

ことがほとんどです。

こういうことではないです。

 

オッジィオットは

髪に不足している栄養素を補給して

髪本来が持っている

ハリコしやツヤ感、潤いを取り戻す

というコンセプト。

 

その大きな違いは

界面活性剤。

 

洗浄成分のことです。

水と油を混ぜ合わせ

泡立てる成分。

これで汚れを落とすわけですが、

 

オッジィオットの場合、

PPT系界面活性剤

を使用しており、

これはどういうことかというと、

髪に不足しがちなタンパク質を

補いながら髪を洗う

 

つまり、

シャンプーの泡そのものが

髪に対して

トリートメント効果のあるもの

なんです。

 

PPT系界面活性剤を使っているシャンプーの

特徴として

こんな感じに

色が黄色いことが多いです。

 

あまりイメージはないかもしれませんが、

普通、シャンプーというものは

髪を傷めるモノです。

ドラッグストアで販売しているような

ブクブク泡立つシャンプーなんかはまさにそうで、

そういう意味では

たまにネットで見かける

「湯シャンおすすめ論」

も、言いたいことはわかります。

 

しかし!

オッジィオットのような

シャンプーならどうでしょうか??

 

PPTで髪を補修してくれて

保湿効果の高い植物エキスも入っていて

アルガンオイルなどによりツヤ感も向上。

「使い始めた時の髪の質感を覚えていてください。

そして、二カ月たって1本使い終わった時の

質感を比べてみて下さい」

とまで、言えてしまう。

 

使い続けることで

少しづつ、

しかし確実に

髪が扱いやすくなる。

 

それが

魔法のシャンプー

といわれる理由なんです。

 

 

オッジィオットの使い方

 

オッジィオットは、

何度も書いているように

泡がトリートメント効果を持っています。

 

だから、

シャンプーの際には、

すぐに洗い流すのではなく、

 

くしで髪をとかして、

泡を毛先に馴染ませてから

流すようにしてください!

 

その一手間で

その後のトリートメントの効果が

出やすくなります!

 

キレイな髪ほど、

泡がキレイにたちます。

 

傷んでいる髪は、

泡が髪に吸い込まれ

泡立ちが悪くなりがちです。

 

そんなときこそ、

しっかり髪をとかすようにしてみて下さい!

 

最後にシャンプーのやり方について

いかがでしたでしょうか??

 

オッジィオットのことを

より知って頂いて、

気持ちよくお使い頂けたら幸いです。

 

また、

これはオッジィオットに限りませんが

シャンプーは基本的に

 

2度洗い

 

がおすすめです。

 

 

先に出てきた「湯シャン」のような話は

僕は全く支持しておらず

 

美しい髪のために大切なことは

頭皮の血行を保つこと。

 

そのために、

 

血行不良の原因となる過酸化脂質、

その元となる皮脂を落とすこと。

 

頭皮を直接マッサージすること。

 

この2つの効果がある、

適切なシャンプーはした方がよいです。

絶対した方がいいです。

 

ただ、

髪に汚れがついている状態で

無理やりゴシゴシブクブクと

シャンプーをすることはおすすめではありません。

 

どんなシャンプーを使ったとしても

無理なく適度に泡立てることが大切です。

 

そのためには2度洗い。

 

シャンプーの使用量を2回分で10とすると、

1回目に7、2回目に3

シャンプーの時間を2回分で10とすると、

1回目に1、2回目に9

というイメージです。

 

つまり、

多めのシャンプーでちょっと泡立てたらすぐ流し、

少なめのシャンプーで丁寧にしっかり洗う。

 

こうして行うと、

シャンプーの量が半分以下でも

2回目の方が自然にキレイな泡がたっているはずです。

 

そうして、

自然に泡立つ状態は、

髪にも頭皮にも負担が少なく、

そしてキレイに洗えます。

 

もし、

オッジィオットをお使いの時に

ちょっと、オッジィ節約しようかな・・・と思ったら

1回目のシャンプーは別の物でも構いません。

(ただしこすらずにすぐに流してください)

 

 

シャンプーで、

髪はキレイになります!

 

ぜひ毎日のバスタイムを楽しんで、

美しくなるご自身の髪を喜びながら

シャンプーしてください!!!

 

 

 

☆ドライカットがうまい横浜みなとみらいの美容室neizy☆


「クセや髪質の悩みを解決するカットテクニック」はコチラ

「初めての美容室でうまく髪型をオーダーする方法」はコチラ

「美容師が明かすボブの似合わせ論」はコチラ

美容院neizyの「スタッフページ」はコチラ

美容室neizyの「サロンインフォ」はコチラ

 

neizy サカモト

 

横浜みなとみらいの小さなヘアサロンneizy

〒220-0012
横浜市西区みなとみらい4-4-3 MYMビル3F
0456637010


登録無しの24時間簡単予約はコチラ☆

 

美容師の方へ

リクルート情報はこちらから
スタイリストアシスタント美容師求人募集中!
関東神奈川横浜みなとみらい新高島の
小さな人気美容室neizyのリクルート求人はこちらから
正社員は社会保険完備・週休二日
新卒・中途技術者・パート美容師大歓迎です^^

 

Category List
  • □neizy blog
  • Monthly Archive
    2020年5月 (161)
    2020年4月 (176)
    2020年3月 (158)
    2020年2月 (177)
    2020年1月 (174)
    2019年12月 (190)
    2019年11月 (185)
    2019年10月 (287)
    2019年9月 (282)
    2019年8月 (256)
    2019年7月 (278)
    2019年6月 (238)
    2019年5月 (231)
    2019年4月 (233)
    2019年3月 (240)
    2019年2月 (230)
    2019年1月 (239)
    2018年12月 (229)
    2018年11月 (242)
    2018年10月 (237)
    2018年9月 (244)
    2018年8月 (216)
    2018年7月 (234)
    2018年6月 (231)
    2018年5月 (229)
    2018年4月 (185)
    2018年3月 (329)
    2018年2月 (236)
    2018年1月 (279)
    2017年12月 (254)
    2017年11月 (223)
    2017年10月 (313)
    2017年9月 (223)
    2017年8月 (268)
    2017年7月 (118)
    2017年6月 (125)
    2017年5月 (29)
    2017年4月 (4)
    2017年2月 (18)
    2017年1月 (32)
    2016年12月 (26)
    2016年11月 (10)
    2016年10月 (23)
    2016年9月 (26)
    2016年8月 (27)
    2016年7月 (27)
    2016年6月 (17)
    2016年5月 (17)
    2016年4月 (17)
    2016年3月 (12)
    2016年2月 (70)
    2016年1月 (77)
    2015年12月 (53)
    2015年11月 (50)
    2015年10月 (94)
    2015年9月 (85)
    2015年8月 (73)
    2015年7月 (109)
    2015年6月 (103)
    2015年5月 (101)
    2015年4月 (96)
    2015年3月 (51)
    2015年2月 (51)
    2015年1月 (64)
    2014年12月 (70)
    2014年11月 (58)
    2014年10月 (68)
    2014年9月 (56)
    2014年8月 (32)
    2014年7月 (40)
    2014年6月 (56)
    2014年5月 (32)
    2014年4月 (39)
    2014年3月 (114)
    2014年2月 (185)
    2014年1月 (175)
    2013年12月 (213)
    2013年11月 (182)
    2013年10月 (217)
    2013年9月 (112)
    2013年8月 (89)
    2013年7月 (102)
    2013年6月 (19)