Staff Blog

2019/06/17 (月)

ブラックとかホワイトとか、もうやめない???☆くせ毛のカットがうまい横浜みなとみらいの美容室ネイジーblog

こんばんは^^

ドライカットが自慢の

横浜みなとみらいの美容室・美容院

neizy【ネイジー】のサカモトです。

 

 

くせ毛や髪質のお悩み、

似合う髪型に関するご相談、

頭皮のトラブル、深刻な髪の毛のダメージのお悩み、

 

neizyでは、そのようなお話を

たくさんお聞きしています。

ささいなことでもお気軽におっしゃってください。

 

 

最近、ご無沙汰していた読書ブログです^^

 

アップできていませんでしたが

けっこう読み終わってるので

ちょっとづつあげていきます。

 

 

ミレニアル世代のお金のリアル

横川楓

 

20代向けのマネー本です。

 

今回のブログは

美容師向け

の内容です。

しょうもない内容だったら申し訳ありません(笑)

 

美容師はマネーリテラシーが

決して高くはないので

neizyでは不定期で

マネー勉強会を開いている

のですが

その辺のネタは

こういったマネー本やその他情報をかみ砕いて行っています。

 

で、

今回の本は

内容的には僕の感覚だと

ちょっと当てはまらないことも多かったのですが

逆に、

「この本、20代に売れてんのかな?」

っていうことにすごく興味がわく内容でした。

どっちかっていうと、

僕のように

下の世代の感覚を勉強しよう

と思った、上の世代が読む本

といった印象を受けました。

 

今回は、書評はこの辺で終わりで

(早っ!笑)

 

一節に出てきた

ブラック企業

という言葉について

僕の考えを書いていきます。

長いです(笑)

 

 

(ここからめちゃ長い)(しかも上の本とは関係ない)ブラック企業という言葉について

本の中では、

「ブラック企業に騙されるな!」

というように書いてあって、

まあ、それは「そうだよね」って感じなんですが

 

僕は逆に

ホワイト企業を求めるのも危うい

と思っています。

 

というのは、

よくこういうニュースがネットでたときとか

これからの社会で活躍できなそうなコメントが、

たくさん出てくる

んですが、

それっていうのが、

やっぱり

会社を他人事

みたいにとらえてるコメントなんですよ。

 

それでいて、

そこにものすごい依存していて

良くも悪くも、

その影響で、今の自分の状況が左右されている

みたいな言い方。

 

何て言うんですかね?

 

自分の仕事を語るのに

会社がホワイトかブラックか、が

一番にあがってきて

その他とくに語ることない、

みたいな。

 

これって結局、

会社がブラックホワイトどっちであろうと

本人の将来は今よりもっとよくなることはないと思う。

 

人生の選択の中で

明らかに自分が選んでいくもの

の中で特に大きいものっていったら

学校

会社

恋人

くらいじゃないですか。

(恋人を選ぶ、なんて言ったら怒られますけど

まあ今回の趣旨は「大切な分岐点」という意味なので

並んで語らせてください)

 

それらのことって

すごく自分自身にとって

大切なもので、ものすごく影響を受けていて

周りから見たら

自分のことを印象付ける一因には必ずなっていること

だと思うんですよ。

 

でも、

例えば

いつまでたっても

学歴で自分の評価上げようとするやつがダサい

みたいに

その辺の

付き合い方というか、

受け止め方って

本当に大切で

それによって

これからの選択肢が変わってくる

自分の未来とは切っても切り離せないこと

だと思うんです。

 

そんな風に思ってる僕からしたら

自分の会社がホワイトだブラックだなんて

第一声で言ってくるような奴は

「俺の彼女、超かわいくてさ~(容姿のこと)」

とか

「あいつ、毎回毎回ドタキャンすんだよ!」

とか

言ってるのと変わんなくて

他に言うことないんかい!

とか、

お前、二番手以下なんだよ!

気づけよ!

って感じです。

 

 

 

まあ、

ちょっと例えが脱線しましたけど、

要は、

会社っていうのは、

自分の人生の選択の中でもかなり大きいもので

会社の評価

=自分の評価

でもある反面、

時間とともに、

その事実に対して

自立して、

向き合い方を

成長させていかなければならない

と思うんです。

 

まあ、今は流行り言葉でもあるんで

ノリで、「ホワイトだ~ブラックだ~」

言うのはいいと思いますが、

本気で言ってたら

まずいよねって話。

例えホワイトでも。

 

組織に依存せずに

自分を持って、自分の足で立ってるやつは

ホワイトだろうと、ブラックだろうと動じないし、

あまりにもヤバいブラックだったら

他所で口に出す前に、自分で行動してます。すぐ辞めてる。

 

だから本気でグチ言ってる余裕のあるやつは

その時点で、

見込みのないブラック社員だということ

ですよ。厳しいですが。

 

う~ん、

厳しいかな!?

 

これ、僕が経営者だから言うわけではなくて

ずっと思ってましたよ。

20才くらいのときから。

 

実際に、

しょーもない文句言ってる人で

責任果たしてるなって思う人いなかったし、

虎の威を借るなんちゃらでえらそーに振る舞う人で

今でも活躍してる人いないし、

 

もう20年以上同じ業界にいますが

今でも活躍してる人は

会社のことを自分のこととして受け止めていた人

会社の中でも自分の考えをしっかり持って挑んでいた人

だと

感じます。

 

 

 

てゆうか、

 

ほんとね~、

 

20代半ばくらいまでならわかるけど

アラサー越えて

自分の会社悪くいってるやつ

はっきり言って

めっちゃダサいよ。

 

絶対そんな奴と結婚したくないし

子どもにもそんな背中見せられないでしょ?

 

「お父さん、

腐った会社でこき使われて

さんざん搾取されて

今日も帰りは夜中だと思うけど

お前たちとの休日だけが励みだから今日も頑張るよ。

じゃあ、行ってきます」

 

いやじゃない?

こんな父親。

 

 

だから、

ホワイト、ブラック

シャレで言うのはOK!

でも

ガチで言うのはやめれ!

 

ガチでのどまで、でかかったら、

口にする前に行動!

転職しなさい!

 

そこで口にするのとしないのは

別れた彼女の悪口を言うやつと言わないやつとの違いくらい大きい!

 

 

 

あ、

 

また最後にイマイチな例えが・・・(笑)

 

 

以上、

言いたい放題でした。

 

最後に、

美容業界はガチのブラックが蔓延しているのに

あたかも

ブラック企業で悩みながらも

行動の仕方がわからずに

グチってしまった人が悪。

みたいな文章になってしまったことに

気を悪くされた方、ごめんなさい。

 

もちろん、neizyはホワイトです。

ピュアホワイトです。

営業時間が9時間しかなく

18:00前に帰ることもあるくらいです。

まあ、これは時間の話だけですが、

ブラック企業にお悩みの美容師さんは

是非neizyへサロン見学にいらして下さい^_^

 

 

 

ただ、

自分の会社をホワイトという経営者は

あまり信用しない方がいいです笑

大抵、変人か悪人です。

 

 

 

☆ドライカットがうまい横浜みなとみらいの美容室neizy☆


「クセや髪質の悩みを解決するカットテクニック」はコチラ

「初めての美容室でうまく髪型をオーダーする方法」はコチラ

「美容師が明かすボブの似合わせ論」はコチラ

美容院neizyの「スタッフページ」はコチラさ

美容室neizyの「サロンインフォ」はコチラ

 

neizy サカモト

 

横浜みなとみらいの小さな美容室・美容院neizy

〒220-0012
横浜市西区みなとみらい4-4-3 MYMビル3F
0456637010


登録無しの24時間簡単予約はコチラ☆

 

【美容師の方へ】

リクルート情報はこちらから
スタイリストアシスタント美容師求人募集中!
関東神奈川横浜みなとみらい新高島の
小さな人気美容室neizyのリクルート求人はこちらから
正社員は社会保険完備・週休二日
新卒・中途技術者・パート美容師大歓迎です^^

 

Category List
  • □neizy blog
  • Monthly Archive
    2019年8月 (140)
    2019年7月 (278)
    2019年6月 (238)
    2019年5月 (231)
    2019年4月 (232)
    2019年3月 (240)
    2019年2月 (230)
    2019年1月 (239)
    2018年12月 (229)
    2018年11月 (242)
    2018年10月 (237)
    2018年9月 (244)
    2018年8月 (216)
    2018年7月 (234)
    2018年6月 (231)
    2018年5月 (229)
    2018年4月 (185)
    2018年3月 (329)
    2018年2月 (236)
    2018年1月 (279)
    2017年12月 (254)
    2017年11月 (223)
    2017年10月 (313)
    2017年9月 (223)
    2017年8月 (268)
    2017年7月 (118)
    2017年6月 (125)
    2017年5月 (29)
    2017年4月 (4)
    2017年2月 (18)
    2017年1月 (32)
    2016年12月 (26)
    2016年11月 (10)
    2016年10月 (23)
    2016年9月 (26)
    2016年8月 (27)
    2016年7月 (27)
    2016年6月 (17)
    2016年5月 (17)
    2016年4月 (17)
    2016年3月 (12)
    2016年2月 (70)
    2016年1月 (77)
    2015年12月 (53)
    2015年11月 (50)
    2015年10月 (94)
    2015年9月 (85)
    2015年8月 (73)
    2015年7月 (109)
    2015年6月 (103)
    2015年5月 (101)
    2015年4月 (96)
    2015年3月 (51)
    2015年2月 (51)
    2015年1月 (64)
    2014年12月 (70)
    2014年11月 (58)
    2014年10月 (68)
    2014年9月 (56)
    2014年8月 (32)
    2014年7月 (40)
    2014年6月 (56)
    2014年5月 (32)
    2014年4月 (39)
    2014年3月 (114)
    2014年2月 (185)
    2014年1月 (175)
    2013年12月 (213)
    2013年11月 (182)
    2013年10月 (217)
    2013年9月 (112)
    2013年8月 (89)
    2013年7月 (102)
    2013年6月 (19)