Staff Blog

2018/04/08 (日)

2018年は人気のグレージュでおしゃれなヘアカラーを楽しみましょう☆トレンドカラーのグレージュと人気でおすすめの春夏カラーがうまい横浜みなとみらい美容室ネイジーblog

グレージュやハイライトヘアカラーなどの

トレンドヘアカラーやオーガニックヘアカラーが

人気でおすすめしているneizy ヘアデザイナー 森香樹で

す!!

 

 

 

ヘアカラーは春夏は寒色系・秋冬は暖色系など

季節によってカラーチェンジをする方がほとんどですが、

最近のトレンドカラーは完全におしゃれな寒色系です!!

 

寒色系の中でも、

一昨年くらいから人気がとまらないヘアカラーが

 

 

グレージュ

 

 

です!!

 

 

今回のblogは、人気でオーダーがとても多いグレージュに

ついて詳しくお伝えしていきたいと思います^^

 

 

全文を読むとかなり長文ですので、以下の目次から

興味のあるところをご覧下さい^^

 

 

 

 

 

 

グレージュとは??

 

 

 

そもそもグレージュとどんな色味なのか??

 

グレージュは僕ら美容師からしたら今では聞きなれた

ヘアカラーの色味ですが、みなさんの中にはまだまだ

聞きなれない言葉の方も多いともいます。

 

グレージュの意味はいたってシンプルで

グレー(灰色)とベージュがまざった色味のことを言います。

 

グレーのほかにはシルバーモノトーンと言われたりしますが、

銀髪を想像して頂ければ大丈夫です^^

 

ベージュは王道のヘアカラーなので、ほとんどの方が

体験した事があるのではないでしょうか??

 

この二つをミックスして作り出したのがグレージュです!!

 

 

 

グレージュが流行り始めたきっかけは??

 

 

 

じゃあなぜグレージュがここまで流行ったのか??

 

グレージュが人気になった理由はなんなのか??

 

 

今は便利な事に、インターネットやインスタグラムなどの

SNSがあるおかげで

いつ、どこでも、なんでも、そして気軽に色々な情報を

手に入れる事ができますよね^^

 

ここまでグレージュが流行った理由としてはこのSNSが

大きな理由だと思います。

 

SNSにたくさんの美容師さんが最初にグレージュを

宣伝するためにつけた決まり文句が「外国人風カラー」です。

 

みなさんも

 

外国人風のグレージュカラー

 

という書き込みを見た方は多いのではないでしょうか??

 

外国人風とは欧米の方のヘアカラーのように

ハイトーンカラーで赤みがなく、

きれいなアッシュなどの寒色系のことを表しています。

 

外人さんのようなおしゃれで透明感のあるカラーを日本人が

再現するには、髪質が全然違くて、

日本人は赤のメラニンを持っている方がほとんどです。

 

赤が多いと、寒色系の透明感とは逆で暖色系になりやすいので

ツヤ感があり、あたたかみのある印象になってしまいます。

 

ヘアカラーの退色後の髪の毛も赤やオレンジの色になりやすく

この色落ちした髪を嫌う方が増えて、外国人の髪のような

おしゃれで透け感のあるグレージュが一気に人気になりました。

 

 

 

グレージュの作り方

 

 

 

 

グレージュにも色々なグレージュがあり、

様々なヘアカラーの仕方でよりグレージュが楽しめます!!!

だから僕もグレージュを色々な世代の方におすすめしています^^

 

 

日本人と外国人との髪質の違いなどをご説明させて頂いたので

グレージュを再現するには結構時間がかかるんじゃないか

と思われてしまったかもしれませんが、

全然難しくないのでぜひグレージュにトライしてみてください♪

 

 

 

シングルカラーで作るおしゃれなグレージュ

 

 

 

 

シングルカラーで作る場合は3回同じ系統のカラーをすれば

だいたいはきれいに仕上げていけます。

 

ただ、市販のカラー(特に黒染め)をやってた履歴のある方は

3回以上必要になってきます。

 

それは単純に市販のカラー剤のほうが染料が多く

特に黒染めはえげつないくらい、その後のヘアカラーに

影響してきます。

 

色はもちろんきれいに発色してくれないし

髪も明るくなりくく、最悪の状態になるので気を付けてくださいね

 

シングルカラーで多くやるグレージュは

スモーキーグレージュです。

 

 

 

赤みを消すためにはマット(緑色)が効果的です^^

 

色の色相環の図はみなさん見たことはありますか??

 

 

上記の絵を見て頂くとわかるように

それぞれの色が円になって紹介されています。

 

子供の頃に、絵の具や色鉛筆で色々な色を作った

経験があると思うので、

色が変わっていく様子はなんとなくわかると思いますが

 

色にはそれぞれ隣りにある近い色と逆に対抗しあう色が

あります。

 

紫からオレンジにかけてを暖色系といい

黄色から青にかけてを寒色系に仲間分けされます。

 

今度は反対側に位置する色の事を補色の関係と言います。

 

黄色なら紫で、赤なら緑になります。

 

ヘアカラーの薬剤選定ではこの補色の関係を考えて

カラー剤を選定していく事が多いです。

 

もうお分かりですよね??^^

 

だいたいの日本人が持つ、赤メラニンを多く含んだ髪を

より寒色にするには緑(マット系のカラー剤)が必要なんです。

 

ただ、必要以上にマットをいれてはいけません。

 

髪1本の中にも生えてきたばかりの根元の部分もあれば、

カラーを繰り返ししている履歴のある中間部分もあれば、

さらにカラーの繰り返しや、日々のカールアイロンなどの

スタイリングや摩擦によりダメージが蓄積された毛先の部分もあります。

 

 

どこの部分にどのくらいマットをいれて、逆に入れなくても

色落ち後の髪の状態やコンディションをみて、薬剤を使い分けていきます。

 

 

特に色落ち後の赤みやオレンジみが気になる!!という方は

スモーキーグレージュがおしゃれでおすすめです^^

 

 

 

 

ダブルカラーで作るおしゃれなグレージュ

 

 

 

 

グレージュで一番オーダーの多いグレー系の強いグレージュ

 

まさに外国人風にぴったしなヘアカラーになります。

 

シングルカラーでは正直、赤みを消すにも限界があります。

 

本当にハイトーンのグレージュを楽しんでみたい方には

 

ダブルカラーがおすすめです。

 

 

ただ、この場合は確実にブリーチが必要になってきます。

 

ブリーチには髪のメラニンを削る効果(脱色)があります。

 

メラニンは大きく4つに分かれていて、

 

 

この4つに分かれています。

 

青は剛毛で髪が硬い方に多く、灰は中々珍しく、

地毛の黒髪もそんなに黒くなく、元々の色素が薄い方になります。

 

ほとんどの方は赤か黄です。

 

ブリーチをしていくと

 

赤→オレンジ→黄色→白

 

 

となっていきます。

 

それぞれ明るさでレベルが分かれていて、

20Lvが色素がほぼなくなった白の状態です。

 

 

この色素を抜けば抜くほど普通のシングルカラーで作る仕上がりよりも

明るくて色もきれいで透け感のあるヘアカラーにすることができます。

 

 

ただ、20Lvになるまでブリーチをすることは僕は絶対に

おすすめしません。

 

ブリーチはやっぱり髪が傷みます。

 

それを2回も3回もするのは髪にとってかなり負担で

それできれいなグレージュが作れても

すぐに色落ちしてオンカラーする前の状態に戻ってしまいます。

 

髪のダメージが強ければ強いほど色落ちは早いです。

 

僕がダブルカラーでグレージュを作る時はだいたい1回で

できます。

 

※黒染めカラーの後の場合は染料が濃く入っているので

1回ではてきない事が多いです。

 

 

ブリーチ一回で黄色になるまで脱色させて

そのあとにグレージュをオンカラーしていきます。

 

この場合は黄色が今度は邪魔なので

先ほど書いた色の色相環を思い出し頂くとわかると思いますが、

黄色を消すには紫(ヴァイオレット)が必要です。

 

ブリーチ後の髪の状態をしっかり触診もしてチェックして

どのくらいの割合でヴァイオレットをミックスするかが

きれいなグレー系のおしゃれなグレージュにするポイントです!!

 

 

 

人気のハイライトで作るおしゃれなグレージュ

 

 

 

 

そして今neizyでは一番人気と言っていくらいのカラーデザインの

ハイライトを活かしたグレージュです!!

 

 

ハイライトをいれることによって得られる効果は主に

・立体感ができてふわっと見える

・陰影だけじゃなくツヤ感も重視できる

・根元のプリンが気になりにくくなる

・毛流れがきれいに見えてエレガント感が増す

・コントラストをしっかりつくってより外国人風なおしゃれなヘアに

 

などなど、

ハイライトのカラー剤をコントロールすれば

たくさんのハイライト効果が得られます^^

 

 

ハイライト×グレージュ

 

 

 

まさに今のトレンドをつかんだおしゃれなヘアカラーになります!!!

 

 

neizyではこのハイライト×グレージュのオーダーが増えています^^

 

僕自身、この組み合わせが本当に好きです^^

 

グレージュは透け感がでてきれいだし

それにハイライトが混ざり合うことで

さらにおしゃれでかわいくなること間違いなしだからです( *´艸`)

 

 

 

色々なおしゃれなグレージュのご紹介

 

 

 

 

グレージュは一種類だけではございません!!

 

ハイライトもグレージュもそれぞれのカラー剤を

少し変えてあげるだけで色々なおしゃれグレージュが楽しめます^^

 

 

ダークグレージュ

 

 

グレージュでもだいぶ落ちついた色あいになっています。

グレージュにモノトーンを多めに配合して、

明るさをコントロールしました^^

赤みが消えて、光にあたったときに自然に

ふわっとした透明感があるカラーに仕上がります。

 

ラベンダーグレージュ

 

王道のグレージュに少しヴァイオレットを

多めに配合して、春にぴったしなかわいらしい

ラベンダー色に変身しました🌸

根元と中間毛先で配合量を変えて、毛先に強くラベンダーを

強調させています。

たまにはいつもと違うグレージュを楽しむのもおすすめです♪

 

 

スモーキーグレージュ

 

赤みがイヤだ!!!

 

という方にすごくおすすめなグレージュです^^

マットを強く出している分、赤みがほぼなくなって

います。赤みが特に強くでる髪質のお客様だったので

中間部分にアクセントカラーのグリーンをさらにプラスして

赤みを消しています。

お肌がすごく白くてきれいなので、マットによせすぎで

顔色が悪く見えない程度に調整してスモーキー感を再現しました!!

 

 

 

ピンクグレージュ

 

 

ラベンダーグレージュよりもさらに暖色系に近い

グレージュになります^^

ピンクを多く配合している分、可愛らしさがグンと上がります❤

ツヤ感があってすごくきれいな印象を得られるヘアカラーなので

幅広い世代の方におすすめさせて頂いています^^

赤みよりも黄色みが気になる方や

仕事の関係で明るいカラーが楽しめない方におすすめです♪

 

毛先のツヤ感は女性にとって、すごく重要ですよね^^

 

ヌーディーグレージュ

 

おしゃれなヘアカラーを楽しみたい!!!!

という方に必見なグレージュです^^

 

ハイトーンなグレージュなので、透け感が抜群にでます!!

透け感だけではなく、ヌーディーのおかげで上品な色に

仕上がっています。

グレージュはグレーが多いと少しギャルっぽい印象に

なってしまう事もあるので、ベージュ系をメインに

してあげると大人の方でも楽しめるすごく素敵なグレージュに

なります^^

 

 

 

グレージュの持ちはどのくらい??

 

 

 

いかがでしょうか??

出たばかりの頃はミックスカラーとしてグレージュが

人気になりましたが、今では王道のグレージュに

プラスアルファーでヘアカラーを楽しむ方も増えています^^

 

色々な美容メーカーも、グレージュを一色の扱いとして

カラー展開しているところがどんどん増えています。

 

それくらい、グレージュがトレンドで人気という事ですね♪

 

 

グレージュの色持ちは他のカラーとさほど変わりません。

 

グレージュだからすぐ色落ちするということはないので安心してください^^

 

ただ、グレージュの作り方によって色持ちは大きく変わっていきます。

 

ブリーチを使ったダブルカラーで、ハイトーン系のグレージュをやれば

ダメージが強い分、ホームケアを意識いかないとすぐ色落ちします。

市販のシャンプートリートメントだと、正直に言って

2週間持たないと思います。

 

シングルカラーで赤みを消したグレージュは

シングルで作っている分、ダメージも少なく、1カ月は

グレージュを楽しめると思います。

 

 

 

グレージュのアフターケアは??

 

 

 

 

アフターケアの仕方でおすすめなのは

ダメージケアを特に意識したい方はシャンプーから

界面活性剤がタンパク質系の栄養分の高いシャンプーと

トリートメントも同じくタンパク質系の物が良いです。

 

髪はタンパク質なので、ケラチンやアミノ酸などが配合されている

シャンプートリートメントでケアしていきましょう!!

 

 

色持ちを重視していきたい方はカラーシャンプーとカラートリートメントを

使う事をおすすめします。

カラーした後のだいたい一週間は髪がデリケートな状態なので

そこでしっかりアフターケアとして色味を入れてあげるのが

更にグレージュを楽しめるホームケアのやり方になります^^

 

カラー後一週間は毎日カラーシャンプーとカラートリートメントを

つかって、そのあとは2・3日に一回使うくらいで大丈夫です!!

 

 

グレージュに限らず、ヘアカラーを楽しむには

ホームケアがかなり重要になっていきます!!

 

日々のシャンプーやトリートメントももちろん大事ですが、

日々のスタイリングで使うカールアイロンやストレートアイロン

でもダメージはしますし、お風呂に入ったあとに髪を乾かさない

というのが一番アウトです。

 

ヘアカラーで髪がダメージすると思っている方が多いと思いますが、

カラー剤もどんどん良くなっています。

ヘアカラーで傷むというよりは日々の髪の扱いで

ダメージしてしまう事の方が実は多いんです・・・。

 

 

自然乾燥は、カラーの色落ちをかなり進行させてしまうので

本当に気を付けてください!!

 

ドライヤーで髪を乾かすのは本当にめんどうだと思いますが

髪が濡れたままの状態をなるべく少なくしてあげることが

一番お金がかからず、誰にでもできる難しくないホームケアです!!

 

 

少しでも長くグレージュや色々なヘアカラーを楽しんで頂きたいので

ホームケアの事で分からないことや質問等あれば気軽におっしゃってください^^

 

 

 

グレージュのオーダーの仕方

 

 

 

グレージュのオーダーの仕方としては

ぜひ僕のスタイルページをチェックしてみてください!!

 

 

スタイルページはこちらから

 

 

トレンドヘアを更新していますが、

主に人気でおしゃれなグレージュとハイライトを中心に更新しています^^

 

色によってはシングルカラーでできる場合と

ダブルカラーでやらなくてはいけない場合がございますが、

お客様の髪の状態と、なぜその施術でなければいけないかは

しっかり説明させて頂きますのでご安心ください。

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか??

 

 

グレージュとは一体どんな色なのか??

から始まり、色々なグレージュのご紹介や

カラー後のアフターケアをご説明させて頂きました!!

 

 

ヘアカラーのトレンドも少しずつ変わったりしますが

グレージュはトレンドに関係なく、どの季節でも

楽しめる素敵なヘアカラーだと思います(^^)

 

 

ヘアカラーには

雰囲気をガラッと変える魔法の力があります!!!

髪色が変われば自分自身の気分も明るくなるし髪色によって

印象も良くなります。

 

 

お肌もよりきれいに見えますしね^^

 

 

女性にとって髪型はすごく大事です。

 

髪型で印象は大きく変わります。

 

 

皆さんの魅力をたくさん引き出せるようなカラーデザインを

作って、皆さんに満足して頂けるように、

neizy では常に新しい技術にも挑戦し続けています!!

 

 

 

長いへアカラーblogになりましたが、

最後まで読んで頂きありがとうございました!!

 

 

少しでもヘアカラーを楽しんでみたいな

と思っていただけたら嬉しいです^^

 

 

このblogを見て、いつもと雰囲気を変えてみたい!!

 

 

と思った方は

 

 

ぜひneizy

 

 

お越しください!!!

 

 

お客様一人一人のライフスタイルに合わせた

ヘアデザインをご提案させて頂きます^^

 

皆様にお会いできるのを楽しみにお待ちしております!!!

 

 


 

 

 

 

カラーのおすすめblogもぜひチェックしてみてください

NEW!!★春先取りヘア!!イメージチェンジならお任せください^^

ヘアカラーを少しでも長く楽しむためのシャン&トリ

ハイライトの良くある質問

ハイライトのメリットとは!?

ハイライトのカラープロセスのご紹介

僕が日々感じているカラーへの思いとカラープロセスのご紹介

 

 

 

横浜みなとみらいの小さなヘアサロンneizy

〒220-0012
横浜市西区みなとみらい4-4-3 MYMビル4F
0456637010


登録無しの24時間簡単予約はコチラ☆






只今、美容師求人募集中!
関東神奈川横浜みなとみらいの
小さな人気美容室neizyの求人はこちらから
新卒・中途技術者・パート美容師大歓迎です^^

 

 

Category List
  • □neizy blog
  • Monthly Archive
    2022年12月 (13)
    2022年11月 (26)
    2022年10月 (19)
    2022年9月 (20)
    2022年8月 (4)
    2022年7月 (33)
    2022年6月 (70)
    2022年5月 (32)
    2022年4月 (47)
    2022年3月 (69)
    2022年2月 (49)
    2022年1月 (81)
    2021年12月 (65)
    2021年11月 (57)
    2021年10月 (54)
    2021年9月 (57)
    2021年8月 (89)
    2021年7月 (110)
    2021年6月 (105)
    2021年5月 (90)
    2021年4月 (71)
    2021年3月 (71)
    2021年2月 (67)
    2021年1月 (83)
    2020年12月 (80)
    2020年11月 (71)
    2020年10月 (64)
    2020年9月 (65)
    2020年8月 (133)
    2020年7月 (150)
    2020年6月 (215)
    2020年5月 (174)
    2020年4月 (176)
    2020年3月 (158)
    2020年2月 (176)
    2020年1月 (173)
    2019年12月 (189)
    2019年11月 (185)
    2019年10月 (287)
    2019年9月 (282)
    2019年8月 (256)
    2019年7月 (278)
    2019年6月 (237)
    2019年5月 (231)
    2019年4月 (233)
    2019年3月 (240)
    2019年2月 (230)
    2019年1月 (239)
    2018年12月 (229)
    2018年11月 (242)
    2018年10月 (237)
    2018年9月 (244)
    2018年8月 (216)
    2018年7月 (234)
    2018年6月 (231)
    2018年5月 (229)
    2018年4月 (185)
    2018年3月 (329)
    2018年2月 (236)
    2018年1月 (279)
    2017年12月 (254)
    2017年11月 (223)
    2017年10月 (313)
    2017年9月 (223)
    2017年8月 (268)
    2017年7月 (118)
    2017年6月 (125)
    2017年5月 (29)
    2017年4月 (4)
    2017年2月 (18)
    2017年1月 (32)
    2016年12月 (26)
    2016年11月 (10)
    2016年10月 (23)
    2016年9月 (26)
    2016年8月 (27)
    2016年7月 (27)
    2016年6月 (17)
    2016年5月 (17)
    2016年4月 (17)
    2016年3月 (12)
    2016年2月 (70)
    2016年1月 (77)
    2015年12月 (53)
    2015年11月 (50)
    2015年10月 (94)
    2015年9月 (85)
    2015年8月 (73)
    2015年7月 (109)
    2015年6月 (103)
    2015年5月 (101)
    2015年4月 (96)
    2015年3月 (51)
    2015年2月 (51)
    2015年1月 (64)
    2014年12月 (70)
    2014年11月 (58)
    2014年10月 (68)
    2014年9月 (56)
    2014年8月 (32)
    2014年7月 (40)
    2014年6月 (56)
    2014年5月 (32)
    2014年4月 (39)
    2014年3月 (114)
    2014年2月 (185)
    2014年1月 (175)
    2013年12月 (213)
    2013年11月 (182)
    2013年10月 (217)
    2013年9月 (112)
    2013年8月 (89)
    2013年7月 (102)
    2013年6月 (19)